2020年3月23日

3/22フェイスブックUP

皆様こんばんは。天気に恵まれた連休をいかがお過ごしでしたでしょうか。
奈良のいい山シリーズ!今回は気合いを入れて長男次男とともに「大普賢岳」にアタックして参りました。
大普賢岳は標高1779m。大峰山系を形成する山のひとつで、世界遺産の大峯奥駈道の一部であります。
大峯奥駈道は修験道の開祖である役行者(えんのぎょうじゃ)が開き、古くから修験者が山岳修行を行う非常に険しい山道となっております。
午前9時に和佐又ヒュッテを出発。小普賢から大普賢までの残雪に悩まされながらも2時間20分で山頂へ。山頂から紀伊山地の素晴らしいパノラマを観ることが出来ました。気圧差でパンパンに膨れたランチパックを胃袋に流し込み、1時間40分で下山いたしました。
本当に楽しい山で、また必ず夏に登りたいと思います!岩場が多く梯子や鎖場もありそれなりの体力と経験と正しい登山計画が必要な山ですが、是非多くの皆様に訪れていただきたい山であります!近くには良い温泉がたくさん湧いており奈良の南部を満喫していただける観光ルートであります♪
さて、今週の国会は予算成立のための大事な週となります!参議院予算審議が大詰めを
迎える中、衆議院では先週中に予算関連法案である関税定率法や市町村合併特例法、家畜伝染病予防法や養豚農業振興法、土地基本法や地震対策財政特措法など9つの法案を成立
させ参議院に送ることができました。
今週も新型コロナ対策も含め国民生活向上のためにしっかり国会審議を充実させて参り
たいと思います!
皆様今週も手洗いうがいを敢行し、適度な運動と睡眠をとり元気に頑張って参りましょう♪